ガラスの花と壊す世界アナザーストーリー「白昼夢変奏曲」

ガラスの花と壊す世界アナザーストーリー「白昼夢変奏曲」

著者名 志茂文彦
イラスト 仁井 学
発売日 2016年02月10日発売
価格 (本体1200円+税)円

劇場アニメーション「ガラスの花と壊す世界」の舞台で映画本編では語られていないリモ、デュアル、ドロシーと様々な人々が織り成すもうひとつの物語。

さまざまな世界が交差する物語。普通の高校生男子・藤堂代介(とうどうだいすけ)は、ある劇場アニメを観た帰りに、二人の少女と出会う。少女たち はドロシーとリモと名乗るが、それは代介が先ほど観た劇場アニメの登場人物の名前だった。また別の世界では「私」がとある少女と二人でひっそりと洋館で暮らしていた。

劇場アニメーション「ガラスの花と壊す世界」の舞台で映画本編では語られていないリモ、デュアル、ドロシーと様々な人々が織り成すもうひとつの物語。

PAGETOP