日本国召喚 外伝 新世界異譚 I 魔王降臨

日本国召喚 外伝 新世界異譚 I 魔王降臨

著者名 髙松良次
イラスト toi8/高野千春
発売日 2018年08月17日発売
価格 本体1,200円+税円
ISBN 978-4865292947

それは、北の果てより現れた。

日本が転移してくる遥か昔、ラヴァーナル帝国という
光翼人たちの国が世界を支配していた。
不遜にも神に弓を引いた彼らは、神から天罰の隕石を落とされそうになり、
滅亡から逃れるために未来へと転移する。
光翼人たちによる恐怖の支配から解放された人類は、
ひとときの平和を謳歌していた。
しかし、突如グラメウス大陸から『魔王』なる存在が、
魔物と魔獣の軍勢を引き連れて現れた。
人類は種族の垣根を超えて結束し応戦するも、
ついにエルフの聖地・ロデニウス大陸の神森まで後退を余儀なくされる。

人類が神にすがったとき、現れたのは――

PAGETOP