カーマリー地方教会特務課の事件簿②

カーマリー地方教会特務課の事件簿②

著者名 橘 早月
イラスト 中嶋 敦子
発売日 2014年05月03日発売
価格 (本体620円+税)円

「こう言うとアレだけどよ、他の部署に回されるより、金だけは貯まるぞ」

カーマリー地方教会特務課に配属された訓練生・アーシェイ、現在16歳。

「高等院をそこそこの成績で出て、そこそこの役職につき、そこそこに出世してやる」野望のもと、奨学金をもらって親や弟妹を養いながらがんばる苦学生に、甘い言葉でカーマリーに残るよう説得するオブザー主任。そんな時、ニールバー山でアンデッドが出現したという情報を得て、そこに向かう事になったアッシュ、ジークフリート、そして訓練生のルキアとアーシェイも。一行は昔のカーマリー領主・キーレイス伯爵の隠れ家である洞窟にたどり着く。

そこで、同じ訓練生でイケメン・不器用・馬鹿力のルキアが、いつもの無頓着な行動で出現させた空間転移装置にアーシェイがはまってしまう。一行とはぐれ辿り着いた先に待っていたものは・・・!

他、アッシュがくまのぬいぐるみ・スミス氏に翻弄される「アッシュと真夏の夜の夢」、前巻からの続編に当たる「聖騎士と剣と盾」を収録。

PAGETOP