ゴーストサプリ-正夢-

あらすじを聴く

※flashをインストールしてください。

朗読:遠藤ゆりか

ゴーストサプリ-正夢-

著者名 溝口RUCCA
イラスト つのつき
発売日 2014年06月03日発売
価格 (本体620円+税)円
ISBN 978-4-86529-048-6

ニコニコ動画へ投稿されている楽曲をノベル化!!!

一二三六花(ひふみろっか)は、恋人の白瀬蒼生(しらせあおい)を高校卒業式の前日に、不慮の事故で失ってしまう。

一年半がたった現在、六花は親友の桃屋多摩(ももやたま)とのバンド活動の傍ら、

多摩の父親が経営する珈琲店でアルバイトをしていた。

しかし、六花の時間はある日から止まったまま、なぜ自分だけ生きているのかと自問し続け、

後悔ばかりする日々を過ごしていた。

そんなある日、六花はアルバイト先の常連客である

医大生・秋庭から、高額アルバイトの話を持ちかけられる。

その内容は、記憶力が良くなるサプリメントを飲む、というものだった。

特に変化の起こらないまま日々は過ぎ、服用開始から十四日目、

六花が風邪をひいて寝込んでいると、部屋の片隅にあるはずのない人影に気づく。

そこにあったのは、死んでしまったはずの蒼生の姿だった。

■【初音ミク】ゴーストサプリ 第1話 -正夢- 【オリジナル曲】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23355191

PAGETOP